ヤマボウシ

我が家の近隣はたくさんの街路樹が植わっています。

最寄駅に向かうバス通りはユリノキが見事です。

20160912yr 20160702.JPG
(2016年7月2日撮影)

20160912yr 20160709 1.JPG
20160912yr 20160709 2.JPG
(2016年7月9日撮影)

バス通りから我が家に向かう道に入るとヤマボウシが植わっています。

20160912 20160611ym 1.JPG
20160912 20160611ym 2.JPG
20160912 20160611ym 3.JPG
20160912 20160611ym 4.JPG
(2016年6月11日撮影)

5月末に旧居から今の住まいに転居した時はヤマボウシの名前を知りませんでした。
今まで一度も(意識して)見たことが無かった樹木だったからです。
白い花がたくさん咲いて綺麗だなぁ~と思って、たまたまエントランスを掃き掃除してくれていた管理人さんに訊いて「ヤマボウシ」だと教えてもらったのでした。

白い花が散ってからはあまり意識しなくなっていましたが、最近ふとヤマボウシの下にオレンジ色の実が落ちていることに気が付きました。
こんな実が生るの?とビックリして見上げたらものすごい数の実が生っていて二度ビックリ。
これは鳥たちが喜ぶだろうなぁ~と微笑ましくなりました。

今朝、ゴミを出したついでに落ちていた実をひとつ拾ってきました。

20160912.JPG

触るとぷわぷわして軟らかいです。
落ちている実の大半が踏み潰されていて銀杏が潰れている光景を連想してしまいました。
これはうっかり踏むと滑りそうです( ̄▽ ̄;)

ネットで調べたらヤマボウシの実って食べられるんですって。
甘くて生(!)でもジャムにしてもいいそうです。
興味はあるけれど今回はちょっと遠慮しときます。
マンションのゴミ集積所の脇に落ちてたのでねぇ(笑)。

この記事へのコメント