平成改元から28年

昭和から平成に改元されたあの日から28年が経ちました。


テレビの前で新しい元号が発表される瞬間を固唾を飲んで見守りました。
あの時の緊張感(のような不思議な感覚)は未だに忘れることがありません。

昭和は大正天皇崩御の当日に新元号の発表と改元が行なわれましたが、平成は当日ではなく翌日に改元が行なわれました。

昭和64年(1989年)1月7日 昭和天皇崩御、新元号「平成」発表。
平成元年(1989年)1月8日 昭和から平成に改元。

大正15年(1926年)12月25日→昭和元年(1926年)12月25日
※昭和元年は12月31日までの7日間(年明け1927年に昭和2年になった)

昭和64年(1989年)1月7日→平成元年(1989年)1月8日
※昭和64年は1月1日から1月7日までの7日間(翌1月8日から平成元年になった)

年を追うごとに僕が昭和を生きた年数より平成を生きている年数のほうが長くなっています。
平成の出典は「内(内平かに外成る)」と「地(地平かに天成る)」ですが、自然災害や大事件が相次いで大変な時代だな・・・と感じます。

この記事へのコメント